スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

8月, 2015の投稿を表示しています

写真と文字の量から、ベストなレイアウトを見つけよう

写真の置き方ひとつで、全体の印象に影響します。

写真と文字の量から、おしゃれに、かっこよく見えるベストなレイアウトを見つけよう。



四方裁ち落とし
四方裁ち落としは、写真を全面に配置し、上下左右に余白がないレイアウトです。
空間いっぱいに写真を配置できるので、ダイナミックで、ひと目をひく印象に。
◎ 文字の少ないデザイン向き



三方裁ち落とし
三方断ち落としは、上下左右のいずれか1箇所に余白があるレイアウトです。
◎ 文字が比較的多いデザイン向き



四角版
四角版は、上下左右それぞれに余白があるレイアウトです。
安定感がある印象になります。
◎こちらも文字が比較的多いデザインや、余白をゆったりとりたい場合向きです。



切り抜き版
切り抜き版は対象物を背景から切り抜いたレイアウトです。
背景がなくなり、対象物にフォーカスされるので、注目させたい情報を絞ることができます。
◎対象物にフォーカスしたい場合に向いています



Written by Creative Flake